DHAとセサミン

DHAとセサミン

バナー原稿 300x250 (121115)imp

DHAの働き

健康維持、特に中高年層が意識的に摂りたい栄養素でも、DHAやセサミンは、その筆頭に挙げられます。
マスコミや口コミで、その働きは広く知られるようになり、サプリメントも好調に売れ行きを伸ばしている模様です。

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、サラサラ成分として、その名を知られています。
スムーズな巡りをサポートするなど、EPAと共に日々取り続けたい成分です。
主に青魚に多く含まれている成分で、確かに魚を多く食べる人は健康であるように見えます。

 

厚生労働省の基準によると、健康維持を目的とするならば、目標摂取量は1日1g以上が望ましいとありますが、クロマグロの刺身でいえば9人前以上を平らげる必要があります。
魚を比較的多く食べる人でも、目標量には程遠いというのが大半という調査結果も出ています。
サプリメントで足りない分を補うことは、DHAの場合、なおのこと重要性が増すのも道理です。

セサミンの評価

一方で、セサミンも、中高年層を中心に評判になっている健康成分です。
毎日元気でいたい方のための健康的なサポート、他にも美容的なサポートが口コミで評判になり、セサミンのサプリメントの売れ行きも好調に推移しているようです。

DHAとセサミンのダブルパワー

DHAとセサミン、この2大成分は、同時に摂るのが、より良いことも明らかになっています。
サラサラにすると評判のDHAやEPAは、酸化されやすいデリケートな一面もありますが、セサミンは、酸化を防止してくれるガードマンの役割も果たすので、両者は非常に相性の良い成分でもあるのです。
「食品の食べ合わせ」のように、一緒に摂るとよい成分があるというわけです。

 

DHAやEPAを多く含む食材といえば、一般的にはイワシやサバなどの青魚類。
通常、これらの食材との食べ合わせとしては、わさび、にんにく、おろししょうがなどですが、DHAやEPAの相性としては「ゴマもあり」、というわけです。

 

そのせいでしょうか、その名もずばり「ゴマ と 青魚」という商品名のサプリメントもすでに販売されており、テレビでも「通販特番〜健康の秘訣とは!ゴマと青魚」という番組が放映され、話題をよびました。
そして番組で紹介されたサントリーの「DHA&EPA+セサミンEX」も注目が集まっているというわけです。

 

セサミンEXの購入はこちらから

お申し込みはこちらから 【セサミンEX】


バナー原稿 300x250 (121115)imp

DHAとセサミン関連ページ

セサミンとは
セサミンとは?セサミンの働きや成分としての特徴など。
セサミンの働き
セサミンの働き。成分としての特徴など。
セサミンの通販
セサミンのブームに火をつけた通販。今でも比較検討がやりやすいのはネット通販です。
セサミンの販売店
セサミンの販売店について。
セサミンのお試し
セサミンサプリメントのお試しについて。
セサミンの口コミ
セサミンについての口コミの内容とは?
ホーム RSS購読 サイトマップ